フリートラベル日記 free-travel’s diary

感謝です、念願のファーストクラスをマイルで発券できました。2017ANAダイヤ 2017IHGスパイア 2017ヒルトン ダイヤ

フィンエアー A350 ビジネスクラス 東京ーヘルシンキを発券

https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSapST7wJWSCBM-Xzq-1OWJ_6gvtKGi0Lc9nsZ3MzSPdGZEkUd3Mg

フィンランドヘルシンキ ー 東京の成田 を結ぶ直行便、

フィンエアービジネスクラスを夫婦で発券しました。

(Finnair 羽田路線は無かったので成田です)


Finnair Airbus A350 XWB cabin | Finnair

キャセイパシフィックのアジアマイルを利用して

80,000アジアマイル+ HKD 1,360 ( ¥19,816 ) / 人を発券、

現金で買うと 45万円ぐらいです。

東京ーEU圏内のビジネスクラスは、12万マイル必要なんですが、

ヘルシンキ路線だけは 8万マイルで発券でき、お得なんです。

改悪される前に発券できました。

 

フィンエアーA350 は搭乗したことが ありません、

評判が良いので、食事や座席など楽しみです。

北欧にも初上陸になり、ワクワクしています。


Helsinki - Finnish capital with midnight sun | Finnair

free-travel.hatenablog.com 

free-travel.hatenablog.com

試しませんか、無料で飛行機に乗れます!

 

格安航空券よりもお得!? マイルについて解説!

皆さんの中にも、観光や慰安を目的とした旅行や、イベント事の為、仕事で出張などと、飛行機を利用する機会が多い方もいらっしゃるかと思います。
最近では、格安航空券を購入してる方も増えてきていますが、格安航空だと荷物の預かりが有償だったり、機内サービスも有料なものがほとんどだったり、遅延・欠航の心配もあるなど、不安点もいくつか見受けられます。

しかし、そんな格安航空券よりも安く
もっと言ってしまえば、無料ANAJALの航空券を手に入れる方法があります。
それが「マイル」を利用する方法です。

では、なぜ「格安航空券を現金で買う」より「マイルで航空券を手に入れる」方がお得なのでしょうか?

今更聞きにくい…「マイル」って何?

「マイル」って何?

無料で飛行機に乗れる!

マイルを貯める目的で一番多いと思われるのは、貯めたマイルを利用して、無料で飛行機に乗る事だと思います。
早めに予約する必要がある時もありますが、基本的にはいつでも好きな時に飛行機に乗れちゃいます。
もちろん、国内線だけでなく、海外だって無料で行けちゃいます。
ただ航空券を手に入れるだけでなく、座席のアップグレードにも利用できるのがうれしいところです。

この他にも、マイルを様々な電子マネーに交換することが出来たり、商品と交換することができたりと、航空券の利用目的以外にも、マイルは利用できます。

比べてみると本当にすごい!マイルの価値

例として、2017年ゴールデンウィーク(ハイシーズン)東京⇔沖縄(5/1発~5/6戻)の国内線で説明します。

沖縄

【参考】ANA「シーズン・必要マイルチャート」

現時点でもっとも安い旅割(往路:旅割55、復路:旅割21)でも、往復35,580円です。
それではマイルで見てみましょう!

ANA「シーズン・必要マイルチャート」東京⇔沖縄

マイルの場合、往復で21,000マイルで交換することができ、対現金のレートで計算すると、 35,580円÷21,000マイル=1.69円 1マイル 1.69円 という価値になります!

では、国際線はどうでしょうか?
2017年お盆休み(ハイシーズン)東京⇔ホノルル(8/11発~8/15戻)の国際線を見てみましょう。

ホノルル

ちなみに、エコノミーの場合、通常だと往復269,160円です。
【参考】ANA「シーズン・必要マイルチャート」

ANA「シーズン・必要マイルチャート」東京⇔ホノルル

マイルの場合、同じエコノミーの往復が、なんと43,000マイルで交換できます!
269,160円÷43,000マイル=6.25円 1マイル 6.25円 という価値になります!!

上記はあくまで例であり、実際に利用する際には、ケースバイケースで考えたほうがいいと思いますが、遠ければ遠いほど、人気の期間を選ぶほど、マイルの価値も上がることが間違いありません!

「現金で格安チケットを購入してお得だ!」や「マイル交換など面倒くさい!」と思ってる方も、1マイル=6円以上にもなるマイルの方がお得な気がしてきませんか…?

現金と決定的に違う、マイルの方がお得な理由

現金を貯めるのは大変ですが、マイルはかんたんに貯める方法がたくさんあります。
今回はプロの陸マイラーさんもよく利用している「大量なマイルを無料で獲得方法」をご紹介したいと思います。

ポイントサイトで無料でポイントを貯め、それを効率良くマイルに交換する、というのが大まかな方法

無料でマイルを貯める方法は、シンプルに言うと、ポイントサイトで無料でポイントを貯め、それを効率良くマイルに交換する、というのが大まかな方法になります。
「入り口はポイントサイト、出口はANAマイル、間に一番お得な交換サービスを利用」となっており、途中の交換回数は多くなっていますが、手数料が無料であったりと、お得な点が多いことから、このルートが一番お得なのです。

PONEY⇒ドットマネー⇒東京メトロポイントまでの交換レートは100%で、手数料などもありません。
その後、ソラチカカード(ANA ToMe CARD PASMO JCB)からANAマイルに交換する際に、交換レートは90%になります。ソラチカカード以外でマイルに交換する方法もありますが、レートが60%程度になる為、ソラチカカードが一番オススメなのです。

上記が準備できたら、あなたも陸マイラーとしてお得な生活のスタートです!

さっそくPONEYでポイントを貯めることから始めましょう!

ポイントサイトPONEYを利用しよう

入口であるポイントサイトでポイントを貯めるハードルが高いのでは…と思う方も多いかもしれませんが、利用するサービスを選べば、比較的早くに高額ポイントを獲得することが可能です。
そこで、私からポイントサイトPONEYの中でも下記サービスをおすすめしたいと思います。

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!
3日後承認!PARCOショップ5%OFF!PARCOカード 3日後承認!PARCOショップ5%OFF!PARCOカード
PARCO内にあるショップはすべて5%OFF!パルコ劇場・指定ホテル・映画館等もご優待特典盛りだくさん!
初回カード発行で高額ポイント獲得できます!
毎日3%最大5%OFF!【ウォルマートカード】 毎日3%最大5%OFF!【ウォルマートカード】
年会費一切無料!SEIYUでのお買い物が毎日3%OFFに!【ウォルマートカード】
初回カード発行で高額ポイント獲得できます!
年会費一切無料!セゾン【タカシマヤ】カード 年会費一切無料!セゾン【タカシマヤ】カード
使うほど貯まる!最大5%のポイント!入会金・年会費一切無料のカード!
初回カード発行で高額ポイント獲得できます!

上記のサービスは、無料で簡単に1万円分のポイントを最速3日後にもらえるという点でオススメです!
カード発行する際に、それぞれポイント付与条件もあるので、確実にポイントを獲得する為にしっかりチェックするようにしてください。

さいごに…

短期間でポイントを大量に貯めて、ソラチカカードの交換ルートでANAマイルに交換したら、ゴールデンウィークや、お盆休み期間中でも、ほぼタダで航空券をGETし、豪華な旅行も夢ではありません!!
普段マイルを貯める習慣がない方でも、試してみてはいかがでしょうか?

仕事やプライベートで疲れた自分へのご褒美として、お得に航空券を手に入れ、飛行機で星の光が散らばる夜空を渡って、最高な思い出作りをしましょう! 

free-travel.hatenablog.com

free-travel.hatenablog.com

free-travel.hatenablog.com

 

シンガポール航空のA380スイートクラス路線を探してみた

 

シンガポール航空のスイートクラスに(もちろんマイルで)乗りたくて、

就航路線を調べました。

 

マイルで乗るには、他社(ANAなど)に開放しない為

シンガポール航空クリスフライヤーの

マイルで発券しないと搭乗できません。

もちろんファーストクラスも良いのですが、

同じマイル数ならスイートクラスを乗りたいです。

 

A380 スイートクラスとなると日本の定期就航はありませんが

期間限定で大阪に来ています。

 


The A380 Suites Experience | Singapore Airlines

 

日本

シンガポール ー 大阪(期間限定便)

 

東アジア

シンガポール ー 北京、香港、上海、

 

オセアニア

シンガポール ー メルボルン(5月からは見つからず)、シドニー(1日2便)

 

南アジア

シンガポール ー ムンバイ、デリー

 

北米

シンガポール ー (フランクフルト経由) ー ニューヨーク

 

ヨーロッパ

シンガポール ー パリ、フランクフルト、チューリッヒ、ロンドン(1日2便)

 

以上が確認できたA380の就航路線です。

 

*追記 これを参考にして

往路

関空からシンガポールA380のスイートクラス)

シンガポールチャンギ国際空港内のシルバークリスラウンジ・

ファーストクラスラウンジ奥にある秘密部屋 プライベートルームで休憩して

シンガポールからシドニーA380のスイートクラス)

シドニーで楽しみ

復路

シドニーからシンガポールA380のスイートクラス)

チャンギのプライベートルームで食事やビジネスラウンジで仮眠し

 シンガポールから羽田(B777のファーストクラス)

4路線マイル旅行を夫婦で楽しんできました。

 

free-travel.hatenablog.com

free-travel.hatenablog.comfree-travel.hatenablog.com

 

シンガポール航空の特典航空券が取れないので、ステータスマッチを試してみた

3/23にシンガポール航空の特典航空券15%の割引が無くなり、

更に必要マイル数が上がる 燃料サーチャージは無くなるそうだが、

その前に発券したい。

シンガポール航空のファーストクラス特典航空券は,

自社のクリスフライヤーにしか開放しておらず、

ANAのサイトからは予約できないので、

シンガポール航空に電話したり,HPから検索かけたり

有楽町の窓口に行ってみたりして、予約を試しました。

飛行時間の長いヨーロッパ方面、SIN-JFKの路線を搭乗したかったのですが、

夫婦2枚分は予約が出来ず困っていました。

 

おそらく平会員の開放枠が少ないと思い、

ステータスマッチで上級会員になれないか調べました。

ちょうど シャングリラ・ホテル「ゴールデン・サークル」と

シンガポール航空「クリスフライヤー」のステータスマッチが行われています。

「ゴールデンサークル」上級会員になれば、

「クリスフライヤー」の上級会員になり、

特典航空券の開放枠が増えるかも、トライです。

 

f:id:free-travel:20170403164630p:plain

「ゴールデンサークル」は「クリスフライヤー」以外に

ステータスマッチのサイトは無かったので

シャングリラ「ゴールデンサークル」に直談判のメールです、

ネットで英語の例文を検索しホテルの名前を変更して作成、

手持ちのヒルトン・ダイヤとIHG・スパイアの会員証と

宿泊記録を添付(スクリーンショット)、

更にシャングリラ・ホテル2泊の宿泊予定no.まで入れて送信です。

「ゴールデン・サークル」の上級会員になれば、「クリスフライヤー」との

ステータスマッチに成功し、ファーストクラスの予約発券が可能かもしれない。

 

すぐに返事がきました、「失敗」です。それでもワンモアトライです、

30日間だけでもとお願いのメールをしましたが、ダメでした。

仕方ありません、上級会員あきらめます。宿泊予約もキャンセルしました。

でもシンガポール航空のスイートクラスはあきらめません、

搭乗できる便を探します。

 

CAの衣装に特徴ありますね。

free-travel.hatenablog.com

free-travel.hatenablog.com

free-travel.hatenablog.com

 

シンガポール航空のスイートクラス マイルで発券

(CAさんの衣装が特徴的で素敵です) 

f:id:free-travel:20170402234144j:plain

夢のシンガポール航空 A380 スイートクラスを体験したくて

往路 関空シンガポール  (A380-800 スイートクラス 12席)

   シンガポールシドニーB777からA380-800 スイートクラス 12席)

復路 シドニーシンガポールB777-300ER からA380に変更)

   シンガポールー羽田  (B777-300 ファーストクラス 8席)

シンガポール航空 HPから特典航空券で

161,500 マイル(15%WEB割引き)+ ¥49,020 / 1人あたり

(嫁さんと行くので)2人分 発券しました。

 

羽田ー関空の国内線をANAでとり、無理やり関空からのA380で出発です。

往路のシンガポールでは乗継ぎ時間が長いので

チャンギ空港のファーストクラス・ラウンジ(プライベート・ルーム)で楽しむ予定、

東京のシンガポール航空さんに、チャンギ空港のラウンジの事を聞いたら

知らないと言われ調べる気配も無し、平会員を痛感し電話を切りました。

再度、現地シンガポールのクリスフライヤーに電話確認、

24時間営業のラウンジもあり仮眠室もあると言うので、

(追記、現地で誰に聞いてもターミナル3に仮眠室は無いと言われました、他のターミナルにあるかも)

トランジットホテル利用をしなくて済みそうですです。

 

追記

仮眠はビジネスクラスラウンジの奥のソファーで

毛布と枕を渡され熟睡しました

プライベートルームで嫁も一緒なのでトランジットホテルの相談をしたんですが

ビジネスラウンジで仮眠しなよ、問題ないよと慣れた感じで寝具を用意し

同伴状態でビジネスラウンジのソファーに同行しました。

ラウンジのなかは安全で熟睡できました。

f:id:free-travel:20170403061915j:plain

 

free-travel.hatenablog.com

free-travel.hatenablog.com

free-travel.hatenablog.com